NASA Space Apps Challenge 2019 横浜

授賞

2019年10月18日より世界200以上の都市とネット上で「NASA Space Apps Challenge 2019」が開催されています。
「NASA Space Apps Challenge 2019 横浜」はエントリー作品を審査し、つぎの作品を授賞いたしました。
「NASA Space Apps Challenge 2019 横浜 大賞」を授賞した2作品は、NASAの国際大会(グローバル)へ進出します。
今後も、イベントや各チームのプロジェクトの進捗状況を公表していく予定です。

【NASA Space Apps Challenge 2019 横浜 大賞】

NASA Space Apps Challenge 2019
チーム名:よっしーチーム
チャレンジテーマ:Trash Cleanup
プロジェクトページ

【NASA Space Apps Challenge 2019 横浜 大賞】

NASA Space Apps Challenge 2019
チーム名:FIREFIGHTING PLANNERチーム
チャレンジテーマ:SPOT THAT FIRE V2.0
プロジェクトページ

【データ部門 最優秀賞】

NASA Space Apps Challenge 2019
チーム名:Kenichi Shida SBC. X labチーム
チャレンジテーマ:Smash your SDGs!
プロジェクトページ

【データ部門 優秀賞】

NASA Space Apps Challenge 2019
チーム名:弘明寺ICTチーム
チャレンジテーマ:INVENT YOUR OWN CHALLENGE
プロジェクトページ

【エレクトリック部門 最優秀賞】

NASA Space Apps Challenge 2019
チーム名:よっしーチーム
チャレンジテーマ:Trash Cleanup
プロジェクトページ

【コンセプト部門 最優秀賞】

NASA Space Apps Challenge 2019
チーム名:よっしーチーム
チャレンジテーマ:Trash Cleanup
プロジェクトページ

【インパクト部門 最優秀賞】

NASA Space Apps Challenge 2019
チーム名:FIREFIGHTING PLANNERチーム
チャレンジテーマ:SPOT THAT FIRE V2.0
プロジェクトページ

【感動部門 最優秀賞】

NASA Space Apps Challenge 2019
チーム名:KKチーム
チャレンジテーマ:The Art Side of the Moon
プロジェクトページ

【科学部門 最優秀賞】

NASA Space Apps Challenge 2019
チーム名:マッシュルーム・マニアチーム
チャレンジテーマ:Rise to Resilience!
プロジェクトページ

Update: 2019年10月19日21時00分