NASA Space Apps Challenge 2019 横浜

開催終了

2019年10月18日から2019年10月20日まで開催していた「NASA Space Apps Challenge 2019」が終了しました。
約80か国の230以上の開催地で29,000人以上の参加者が課題に挑戦しました。
参加者は、ビジョン、知識、技術、アイディアを共有して、プロジェクトを開発しました。
ソーシャルメディアの#spaceappsは、数千万人の視聴者に参照されました。

今後、グローバル進出チームは、2019年10月27日(日曜)の午後11時59分(日本時間)まで作品を強化していきます。
NASAは、今後数か月にわたって決勝進出作品の審査を実施し、2020年1月中旬にグローバル授賞者を発表します。
また、同時にNASAおよび横浜事務局は「NASA Space Apps Challenge 2020」に向けて、準備を開始いたしました。